2007年01月31日

バスケットボールやバレーボール用メガネ。子供もOK

contents_img01.jpg

02.jpg01.jpg

スポーツされる方は皆さん目が良いとは言えないと思います。
そんな方のほとんどはコンタクトレンズをされているとは思いますが、普段はメガネでそのためだけにコンタクトを使うために眼科に行ったり、レンズを買ったりといろいろと手間が掛かるので面倒だと思われる方も少なくないと思います。

では、バスケットやバレーボールなどでも使用できるメガネは無いのか?
通常のメガネにめがね用バンドなどをつけて行うことは出来ますが、やっぱりホールド感が悪かったり、ボールや相手と当たった時などに顔に傷が付いたりとお勧めできません。

そんなときにこのSWANS(山本光学)のアイガードがお勧めです!!

安全にスポーツを行うために開発された度つき対応のゴーグルです
全体は樹脂で出来ており、鼻に当たる部分はソフトな素材でガート、頭を抗菌ベルトがっちりホールドし、激しい動きにもずれにくく耐えます。
使いたい時だけ使い、終わったら普段のメガネに戻る。わずらわしいとなく使用できるのが良いと好評です。

以前もモデルよりデザインもUP。ちょっとかっこよくなりました。

価格も定価は¥15750、もちろん太陽めがね特別価格になります。
詳しくはお問い合わせください

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月29日

太陽めがね30年記念「和倉温泉・加賀屋」の宿泊券ですが・・・

P1020126.JPG

昨年1年を通じて行われた、金沢・太陽めがねの創業30年記念セール。
その目玉である「和倉温泉・加賀屋」のペア宿泊券が当たる抽選会を先日行いまして当選者のイニシャルをこのブログにてご紹介しました。
が、実は・・・その当選者の方が「ご辞退したい」と

「ん〜!!」


当選者は結構お若い方だったのですが聞きしたところ「忙しくて行けそうにない、折角なのですが、行けそうな他の人に譲ってください。」とのことでした。

ということは、写真にもあるように用意した加賀屋の宿泊券は?

ご安心ください。もしかしてと思い、次点の方のくじ引きをしてあります。
当選者の方にはご連絡が行きますので、お待ちくださいね〜

今度は大丈夫だと思います(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | anniversary/30年記念

2007年01月28日

メガネ店でサイコロ?何に使うのか?

P1020124.JPG

今日、仕事が終わってから「サイコロ」を買ってきました。
でも、「サイコロ」ってどこで売ってるんだろう?って思いません?。
スーパー・ホームセンター・・・ありそうだけど、無いような気がする。
お店が終わってからなのであまり色んなお店を見て回ることも出来ないな〜と思っていたところ、「ふっ」とひらめきがひらめき

「文房具屋さん」ならある!なぜ、そう思ったかと言いますと、小学生の時授業で「サイコロ」とか「20面体?」でしたっけなんかサイコロ見たいなもの使いましたよね?それで、文房具店ならある。と思ったわけです。

ひらめき通り、サイコロを発見。無事、買い物終了となりました。

で、なぜ、メガネ店で「サイコロ」が必要か?
それは、来月までお待ち下さい。「サイコロ」で楽しい企画。そのための重要なアイテムですわーい(嬉しい顔)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年01月27日

金沢・地元のお店「太陽めがね」。地元の発展も大事です

070127_1835~0001.jpg

太陽めがねは金沢市鳴和で生まれた地元のお店です。私自身、森山町小学校を卒業し、鳴和中学と進み、今も、鳴和に住んでおります。

この、森山地区では地元の商店主や住んでいる有志の方々が集まる「森和会」という会があります。現在会員が80名ほどいます。

この会は地域の発展に貢献することを目的としており、毎年、森山小学校への図書の贈呈や森山児童館への寄付、また、子供たちの安全を守っているスクールサポート隊に援助を行っております。

太陽めがねも昨年からこの活動に参加させていただいており、本日この森和会の総会があり出席してきました。

みんな地元に住んでいる方ばかりなので、久しぶりにお会いした方々とお話し、親睦と情報交換をさせていただきました。

ひさしぶりにちょっと飲みすぎました。がく〜(落胆した顔)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年01月26日

ついに登場!鯖江発手作りメガネフレーム。必見です

先日このブログでもご紹介した鯖江からの素敵な訪問者から待望の新作フレームが届きました!!

それがこちら
CA310262.jpg

このフレームが何ですごいかと言いますと。このフレーム、どう見ても「木(WOOD)」で出来ているように見えますよね?

ところが、このメガネフレームは一般的なプラスチックフレーム同様に樹脂から出来てるんです。

ここまでの風合いを出す為の工程といったらそら、大変なもの。
すべて手作業での色付けと削りを行い、それを何回も、何回も行ってこの風合いを出すそうです。また、この作業は現在、夫婦2人でだったかな?行っているため大量生産は出来ません。

1本1本にシリアルナンバーも入ったとても手の込んだ作品です。

では、なぜ「木」ではなく、樹脂なのか?
「木」で作られたメガネフレームは以前から作られています。しかし、太陽めがねではこれまで仕入れ・販売を行いませんでした。
それは、第1にメガネとして重要な「調整が出来ない」(調整しにくい)から。
いくらデザインが良くても、品物的に良いものでもメガネ掛ける人に合った「調整」が出来なければメガネとしては失格であると考えています。
第2に「価格が高い」
第3に「汚れがつきやすい、折れると修理不能」など
があります。
天然木は希少性や工程の難しさからどうしても価格が高い!それなのに、調整はしにくいし、汚れるし(これは風合いがてで良いのですが)、万が一折れてしまえばそれで「パー」なんて、いけません。

ところがこのフレームはその欠点を補ってくれるのです。
木の風合いは本物ソックリで、価格は「木」の物より安い。汚れの風合いは本物のように付くと思いますし、折れても再生が可能(修理が可能)です。

この、メガネフレームちょっと見てみて・実際に掛けて見る価値はありますよ。見に・試しに掛けに太陽めがねでお待ちしております。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月25日

ネタが・・・あるような無いような・・

どうも、最近ブログをちょっとサボり気味の店長です。
特別忙しいわけでも無いのですが、ブログを書くのが後回しになり、気がつくと「あ!またサボってしまった」となります。

なぜか?
ネタが無い?書く気が無い?なんとなく面倒くさい?

どれも正解です。

1月はじめからは新商品のメガネネタも余り無いですし・
でも、ご安心を!数日のうちに以前お話した福井県鯖江からの素敵な訪問者さんのメガネフレームがご紹介できる予定です。
これは、画像じゃわかりにくいかも知れませんが、ちょっとびっくりの品物。
ご期待ください。

また、レンズに関してもパソコン用のbui(ビュイ)をはじめ、疲れ目世代のニコン・リラクシーや両面設計のニコンシーマックス、そしてえ、遠近両用メガネレンズなど多彩な品揃。
もちろん、品揃えだけではなく、各商品のご説明をしっかりさせていただけるスタッフがおり、皆様からのご要望やご質問・困り事にしっかりと対応させていただいております。

なんだか、よくわからない文章になりましたが、金沢・太陽めがねをよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月23日

美味しい時間を過ごしました

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします


image/taiyomeganeblog-2007-01-23T21:43:00-1.jpg
美味しい時間はあっというまに終わってしまいます。
デザートを食べて、記念に写真を撮ってもらい妻も大満足でした。

そして、会計時なんと披露宴を担当して下さった方が。「ごぶさたしております」と声を掛けていただきました。ちょっとビックリしましたが、嬉しい出来事でした
posted by 太陽めがね at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

初めてでちょっとビックリ!

image/taiyomeganeblog-2007-01-23T20:30:04-1.jpg

早速ビックリな事が。
当然パンが出てきたのですが、私の知らない以外な物が…それは「オリーブオイル」
パンにつけて食べるんですって。初体験でした
posted by 太陽めがね at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

今日は妻と結婚1周年の記念食事に。思い出のホテル日航金沢へ

グラン店長は一昨年の11月に結婚しました。

結婚一周年を記念して結婚式を挙げたホテル日航金沢から食事券が届いていました。
なかなか行く時間が無くて延ばし延ばしになっていたのですが今日やっと来ることが出来ました。

食事の場所も披露宴を行ったグランシャリオ!
金沢市内を見渡せる山側の席です。

さぁいよいよ開始です。妻と一緒に楽しみにしています。
posted by 太陽めがね at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年01月22日

太陽めがねのほんの少しのおもてなし

CA310259.jpg

メガネ屋さんというところは、小売店の中では結構滞在時間の長い業種だと思います。
特に、メガネを選んでいる本人はフレーム選びや視力測定などあまり時間を考えなくても良いのですが、お連れさんがいる場合、そのお連れ様は結構待ち時間が長くなってしまいます。
はじめは店内のフレームを眺めていただいたりしているのですが、時間が余ってしまいます。

また、メガネの調整やクリーニングなどでご来店いただいた時などもお待ちいただく時間があります。
そんな時、太陽めがねではちょっと一服ということで、皆様にドリンクのサービスを行っております。

写真のお茶をはじめ、コーヒのサービスも行っております。
これからドリンクの種類も増やしていく予定です。

寒い日や暖かい日など、ちょっと一服。太陽めがねでお待ちしています。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年01月20日

メガネに続いてパソコンも買い替え。移行が大変

CA310258.jpg

先日メガネを変えましたが、実はパソコンも買い替えていました。
これまで使っていたPCが5年以上経ち、作業の効率が悪くなってきたのと壊れる前にと思い、昨年11月ごろから「そろそろ買い換えようかな〜」と思っていました。

各社いろいろと見たのですが結局はデル・DELLに落ち着くことに。モデルはこれまでと違いコンパクトタイプのC521にしました。
年末に注文したので入荷が1/10頃、狭い店裏に大きなダンボールが来たのですが、なかなかセッティングが・・・
やっぱりPCの買い替えっていろいろ大変で、アプリケーションの再インストールはもちろんですがこれまでの販売データや使いやすい設定への変更などがおっくうで、結局10日ほど「寝かせ」やっと設置へ

ディスプレーもCRTから液晶に変わりスッキリ!データの移行も何とか終わり使えるようになりました。ただ、今のパソコンはパラレルもシリアル無いので今まで使っていたプリンタ(USBはなし)の接続にはまだもうちょっとかかりそう・・・
完全に動くまでにはまだもう少しかかりそうですふらふら

話は変わりますが、今年の金沢は本当に天気が良い!もしかして本当にもこのまま雪が積もらなかったら・・・なんだか不気味というか怖いです

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年01月18日

「太陽めがねは青い看板が目印」にっこり店長がお出迎え

太陽めがね前の駐車場に新たな看板をつけました。
P1070424.jpg
右端のやつなんですが。わかります?

新年から設置したのですがお正月期間は「現金つかみどり」企画をご紹介していました。ところが、それが終わったのでその後どうしようかという事になり、とりあえず太陽めがねの名前と好評の店長の似顔絵を載せれば?
という安易な案ではありますが、そうさせていただきました。

拡大すると
P1070426.jpg

ちょっと青がキツイ感じもしますがそれはそれでOK!
にっこり店長の似顔絵がSUN,SUN(太陽)と載っています。
これからも金沢市鳴和で生まれた地元のお店。太陽めがねをよろしくお願いします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年01月17日

ニコンシーマックとは?両面非球面設計の短焦点レンズ

see.jpg

新しいメガネネタで3日も引っ張ってしまいましたが、今日で完結です。
昨日お知らせしたニコン・シーマックスとはどんなレンズなのか?
最近メガネレンズで両面非球面レンズという事をお聞きした事があると思います。メガネレンズには従来からの球面設計と非球面設計が主流でしたが、近年製造方法の進化によってさらに光学的性質を高めた「両面非球面設計」のレンズが誕生してきました。

現在、レンズメーカーとして有名なセイコーやHOYAをはじめカールツァイスなど各社が両面非球面レンズを発売していますが、その中でもニコンはちょっと違うんです。

何が違うのか?

それは、レンズの根本的な設計及び製造方法。

通常、メガネレンズは真丸の形でメーカーで作られ、メガネ店に送られてくると以前お話しましたが、現在のところニコン以外のレンズメーカーは両面非球面といえども基本的にはこの方法を採っています。

ところが、ニコンはフレームを選んで、そのフレームに合ったレンズの形のデータをニコンに送らなければ両面非球面レンズは出来ません。

これはどういう意味か?

ニコン以外の他社はレンズの度数はわかりますが、フレームの形まではわかりません。ニコンは度数に加えてフレーム形状までわかるため、そのフレームの形に合った最適な設計を起こしてレンズを作ってくれるのです。

近視や乱視の強い人などはレンズの「ひずみやゆがみ」といった物をフレーム形状に合わせて少しでも視界の邪魔にならないところに位置するように出来ると言うわけです。
simax.jpg

私は昨日のデータでもわかる通り乱視がとても強い部類に入ります。
そこで、今回このニコンシーマックスを試してみたくなり使用したと言う訳。

で、その感想は・・・
今回、それまでのメガネと全く同じ度数で作りました。
遠くを見た感じはあんまり変わらかったのですが、パソコンの前に座ってみてビックリ!
いまだにブラウン管モニターを使っているのですが、そのモニター画面の「キュイン」とした4方の隅方向に見える、ゆがんだ見え方が「無い!」
なんとなく画面も全体的にフラットになった気が・・・

と、いうかこれまでのメガネが中心部以外がひずんで見えてたという事か・・・
と理解するのに少し時間が掛かってしまいましたわーい(嬉しい顔)

そのほかの面では特に問題は無し!絶好調ですひらめき
ちなみにこのニコンの両面非球面レンズニコン。シーマックスシリーズは
屈折率1.60(薄型タイプ)のシーマクス3ASTOP
屈折率1.67(超薄型タイプ)のシーマックス4ASTOP
屈折率1.74(超々薄型タイプ)のシーマックス5ASTOP
の全3タイプをご用意しています。フチナシタイプにも可能なので気になった方はなんでもお問い合わせください。
メールでもご来店でも大歓迎です〜


ニコンseeシリーズホームページはこちら
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月16日

ニコンシーマックス5の続き

CA310255.jpg

昨日はオニューのメガネの話をしまましたが、レンズのお話。
今回レンズをニコンが誇る両面非球面レンズ「ニコン・シーマックス」シリーズにしました。
しかも、私は度数が強いので超々高屈折1.74のニコンシーマックス5ASTOPにしました。
しかも、レンズのコーティングは傷が付きにくい最先端ナノテクコートのスーパーハードE-CC。

このシーマックスシリーズは品質保証カードがついているのですが、私の度数も裏面に記載されています。
CA310256.jpg
乱視の強さがお解かりいただけるかと思います。

両面非球面レンズはレンズメーカー各社から出ていますが、このシーマックスシリーズは他社とはちょっと違います。
その違いは・・・
明日のお楽しみということで、
続きますわーい(嬉しい顔)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月15日

私・店長のオニューのメガネ。ニコンシーマックス5ASTOPと奮発

CA310254.jpg
今日は私、店長のメガネのお話。
実は、今日メガネを新調しました〜!「わーいうれしいわーい(嬉しい顔)
今回のメガネフレームは写真のフレーム。COREという鯖江のブランドのものなのですがデザインと色使いで選びました。
写真でもわかると思うのですが、このメガネフレームは表側の色と裏側のいろが違うんです。
普通にパッと見てもわかりにくいのですが、よく見ると鼻の部分のパーツやレンズ越しに見えるテンプルの裏側部分の色が表側と違うということがわかり、ちょっと変わってて良いな〜と思ったわけです。

フレームの色ははじめてのグリーンにしてみました。普通メガネの色でグリーンは少ないです。これは肌の上にのった時にちょっと目立ってしまうため、敬遠される方が多いからだと思います。その為、グリーンを作っているメーカーもそんなに多くはありません。
そこで、今回私みずからが本当どうなのか試してみようと思い。グリーンにしたわけです。

素材はもちろんチタン製。軽くてgoodですし、テンプル部分はβチタン素材で弾力性があります。

こうして、フレームもちょっと変わった物にして、次はいよいよレンズなのですが〜
今回レンズを奮発しました!!
実は私、物凄い近視と、強っよい乱視なのですが・・・
レンズについては明日のお話に・・・

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月14日

ポールスミスのセルフレームが入荷。普通の樹脂製とはちょっと違う

CA310252.jpg

ポールスミスのメガネフレームが入荷してきました。10月の展示会での発注分なのでやっとの入荷です。
フレームポールスミスのメガネは金属性も人気がありますが、やっぱりこのような樹脂製ほ方がデザインやかわいさ、また価格も金属製(メタル)より安いことから人気があります。

今回のカラーはブラウンとブラック。そちらも内側にポールスミス独特のカラーが施されています。
また、樹脂製では定番となりつつある「ミニクーパー」のイラスト付き。かわいさも演出しています。

そして、このポールスミスの樹脂製メガネは普通とちょっと違う特徴が
それは・・
CA310253.jpg
写真ではわかりにくいのですがテンプルの付け根部分に金属が見えると思います。
この金属がメタルフレームによくあるバネ兆番と同じ役割をし、頭の締め付けを和らげ、掛けやすくしてくれるのです。樹脂製フレームには通常バネ兆番つきが少ないのでとっても良いですよ♪

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします



2007年01月12日

太陽めがねの「家宝!?」お正月にしかお目にかかれません

去年もブログでご紹介したのですが、金沢・太陽めがねにはお正月にだけお目にかかれる「家宝」とも言うべき品があります。
それがこの「獅子頭」です。
CA310251.jpg

この獅子頭は彫刻で有名なお隣、富山県の井波で作られたものです。
太陽めがねにやってきたのが今から10年以上前のこと、先代である父が何を思ったか突然買ってきたそうです。
大きさも結構大きいのでさぞかし高かったと思うのですが、聞くところによると母も、幾らかは教えてもらえず、「ボーナスが無かった・・」と言っていました。
ま、景気の良い時代でしたのでパッとみて思いつきで買ったんだと思います。

それから毎年、お正月期間と折角だからということで1月いっぱい店頭に飾ってきました。旧店舗時代はショーウインドに新店舗ではカウンター後ろにしっかりと鎮座しております。
昨日はお客様に「さすがメガネ屋さんね〜眼に力がある」とお褒めの言葉をいただきました。

ただ、意外なのは来る人、来る人が「あら、立派な獅子頭やね〜。前からあったん?」と聞かれる事。

太陽めがねに来て10年以上たち、お正月に来て頂いているお客様の結構な方がそうおっしゃいます。

もう、飽きてきたかな?と思っていたのですが、まだまだ行けそうです。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年01月11日

鯖江から素敵な訪問が

すっかりお正月気分も抜けた2007年ですが、今日、太陽めがねにメガネの産地福井県鯖江から素敵なご紹介がありました。
何のご紹介かと言えばもちろん「メガネフレーム」
鯖江には小さな工場が沢山あり、各社それぞれ国産でいい物を作っているのですが、これまでは営業力の弱さや従来の取引先で十分だった為に下請けとして製造を行っているところがほとんどでした。

しかし、近年、売り上げの減少や流通変革などにより「いい物を作っているぞ!」とがんばっている工場の中には自社ブランドをつけて直接小売店を廻って新規に取引を行うようになりました。
当然、大きな工場ではないので、何万本という本数や大手のチェーン店さんなどと取引することは難しく、私達地元の小売店を対象に廻っています。

これには工場・小売店双方にメリットもあります。工場側からすると、
1.販売先を把握でき、乱売を防げる
2.価格設定がしやすい
などがあり、
小売店側は
1.大手など他店への販売が無い為、商品で差別化できる
2.価格も守られやすい
というメリットがあります。

なぜ、こんな事を書いたかと言いますと
本日、鯖江よりあるメーカーが訪ねてきました。
昨年のIOFTでも見ていたメーカーなのですが、
これまでに余り見ない、素敵でちょっと変った商品を作っているんです。
現物をしっかり見たのは今日が初めてなのですが、これがなかなかな感じ!
ということで、あっさりと新規取引をすることになりました。

どんなものなのかは入荷までしばらくお待ち下さい。
見た目の雰囲気も良く、かつ、使いやすい。掛け心地などの調整も可能の1品です
いい商品だと思いますよ晴れ

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月10日

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介ラスト

kodak.jpg
grm.jpg

ついにと言うか、やっと最後のコダックの偏光レンズカラーのご紹介になりました。
最後ぼご紹介するレンズカラーはグリーン系とピンク系の2色。「オリーブグリーン」と「クリムソンピンク」の2色のご紹介です。

まずは、「オリーブグリーン」から
レンズ濃度は65%とコダックの通常偏光レンズカラーの中では一番薄い色です。色が薄いと偏光の度合いも下がりがちなのですが、そこは大丈夫!偏光度も99%としっかりした性能です。
グリーン系はレイバンのレンズなどにも使われていますが、特徴は明暗のコントラストの向上(視認性が高い)という事だと思います。その為、ゴルフやテニス、バードウオッチングなど対象物をはっきり捕らえる必要があるものに最適です。

透過率を見ると、グレーほど全ての波長域を下げる訳でもなく、ブラウンともまた違った400nm付近の立ち上がりがわかります。

続いて「クリムソンピンク」ですが
レンズ濃度は75%とほどほどの濃さ(サングラスだな〜と十分にわかる色)です。
特徴として、600nm付近のフラットな波長です。この波長付近は主に黄色を表しており、黄色域を均等にカット・透過していると言うことになります。
スキーやバイクのゴーグルなどに多様されているカラーで雪上の突起などを捉えやすくします。
もちろん日常的に使えるカラーです。


今回、このようにkodak・コダックの偏光レンズカラーについて書かせていただきました。このコダック偏光レンズは度無しはもちろんですが、近視や遠視、乱視など度数のいる方にも対応出来ます。
また、カーブもつけられるので度付きのカーブ付きサングラスが可能です。
価格も思ったほど高くはありません。

太陽めがねでは1.50素材・度付きで1組2枚で¥20,500からご用意しております。

さらに詳しく知りたい方はご来店でもメールでも構いません。店長までどんどんお問い合わせください眼鏡

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年01月08日

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介その4

kodak.jpg
buru-.jpg

先日からご紹介のkodak・コダックの偏光レンズシリーズ。
2006年中に無いの全てのカラーをご紹介しようと思ったのですが、出来ず、ついに年明けになってしまいました。
今回、ご紹介するレンズカラーはブルー色の「ネイビーブルー」です。

実は、この「ネイビーブルー」は他のレンズと圧倒的な違いがあります。
それは、昼夜問わずに、運転に使用できないということ。
これは、このレンズカラーにより信号機の認識が出来なくなる為でJISでの基準に外れてしまうからです。

なので、これまでご紹介した日常的に使える偏光レンズというよりは、使用目的がはっきりと決まっており、かつ、メガネを掛ける場所も決まっている方向けになると思います。

光の変化の激しい場所の使用に適しており、夕方の太陽からの直射光など乱反射に効果的です。


透過率表を見ると、これまでの物と違い、特徴的な波形になっています。600nm付近の急激な落ち込みは、黄色から赤色をカットします。このため信号の赤が見えにくなる為運転不能になってしまいます。
可視光線を平均的に吸収するというものではありません。

ちょっと使用環境が限られるレンズですね

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします