2007年01月11日

鯖江から素敵な訪問が

すっかりお正月気分も抜けた2007年ですが、今日、太陽めがねにメガネの産地福井県鯖江から素敵なご紹介がありました。
何のご紹介かと言えばもちろん「メガネフレーム」
鯖江には小さな工場が沢山あり、各社それぞれ国産でいい物を作っているのですが、これまでは営業力の弱さや従来の取引先で十分だった為に下請けとして製造を行っているところがほとんどでした。

しかし、近年、売り上げの減少や流通変革などにより「いい物を作っているぞ!」とがんばっている工場の中には自社ブランドをつけて直接小売店を廻って新規に取引を行うようになりました。
当然、大きな工場ではないので、何万本という本数や大手のチェーン店さんなどと取引することは難しく、私達地元の小売店を対象に廻っています。

これには工場・小売店双方にメリットもあります。工場側からすると、
1.販売先を把握でき、乱売を防げる
2.価格設定がしやすい
などがあり、
小売店側は
1.大手など他店への販売が無い為、商品で差別化できる
2.価格も守られやすい
というメリットがあります。

なぜ、こんな事を書いたかと言いますと
本日、鯖江よりあるメーカーが訪ねてきました。
昨年のIOFTでも見ていたメーカーなのですが、
これまでに余り見ない、素敵でちょっと変った商品を作っているんです。
現物をしっかり見たのは今日が初めてなのですが、これがなかなかな感じ!
ということで、あっさりと新規取引をすることになりました。

どんなものなのかは入荷までしばらくお待ち下さい。
見た目の雰囲気も良く、かつ、使いやすい。掛け心地などの調整も可能の1品です
いい商品だと思いますよ晴れ

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします