2007年03月30日

金沢で桜の開花。太陽めがねの近くでもサクラの花を確認

CA310314.jpg
CA310315.jpg

金沢は昨日、桜の開花宣言がありました。ということで、今日早速太陽めがね近くの公園に実際の状況を確認に。
すると、桜がきれいに咲いている♪

ほんと、この季節って良いですよね。私は本当にサクラが好きで、「ぼ〜っと」眺めていても飽きません。

先日は能登で地震がありましたが、春は本当にそこまでやってきています。そういえば、のと鉄道に桜の名所で有名な「能登鹿島駅」は大丈夫かな〜?
被災した方々も桜をみての元気を出していただければと思います。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年03月29日

ローデンストック(Rodenstock)はメガネの代名詞。メガネフレームだけでなくサングラスも作っています

CA310313.jpg
CA310312.jpg

ローデンストックと言えば、ドイツ生まれのメガネメーカーです。
日本では古くから品物の良いメガネ造りをしているメガネメーカーとして、古くから有名でメガネでローデンストックのメガネといえば一級品の代名詞でした。

本国ドイツではカールツァイス同様、メガネレンズも作っており、ファッショナブルなメガネ作りをしています。

そんな、ローデンストックからサングラスが入荷してきました。
グレーのフレームに青から茶系にレンズの色が変化しているサングラスです。

価格は¥9500。もちろんUVカット加工済みです。
ドライブなどに車の中への常備アイテムとしていかがでしょうか?

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします


ローデンストックHP http://www.rodenstock.com/

2007年03月27日

メガネが壊れた!?メガネ修理は太陽めがねでバッチリです

メガネが壊れた!メガネの修理をしなくては・・・
メガネを使っていれば色々と問題が出てきます。

例えば写真のように「鼻あて(鼻パッド)」が取れたり、つる(テンプル)が「ポロッ」と外れたり。
普段何気なく使っているものが突然壊れ、ビックリされると思います。
次に、「直るかな?」「お金掛かるかな?」などを思われると思います。

そんな時は金沢市鳴和の太陽めがねを思い出してください。
もしかしたら、簡単に直せるかもしれません。

例えばこのメガネ
CA310308.jpg
良く見ると「鼻あてが片方無い!!」

でも、この場合簡単にしかも無料で直せます。

メガネというものはパーツをとても小さなネジで取り付けてある個所が結構あります。今回はそのネジが外れ結果として鼻あてが無くなったということ。

で、たいていのメガネ店ではメガネのアフターパーツを持っています。
CA310306.jpg
ネジも長いものから、短いものまで、鼻あても大きさや形、色など多くの種類をパーツとして在庫しています。

この場合、鼻あてと新しいネジを組み合わせれば
CA310309.jpg
はい、このとおり、元通りに完成です。

直すのに掛かったのは1分ほど、他の部分の点検や超音波洗浄器による洗浄などを加えても5分ほどでメガネ修理は完了です。

費用もこのような一般的なパーツの場合、太陽めがねでお買い上げのメガネで無くても無料で修理。技術料などもいただいておりません。

また、太陽めがねで修理が出来ないメガネに関しては、メガネの産地鯖江にあるメガネ修理専門メーカーにはきちんと治させていただきます。

大事なメガネ。壊れた〜と思っても実は簡単に直るかもしれません。
メガネが壊れた〜メガネ修理の時は太陽めがねを思い出してくださいね

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月25日

地震の石川県金沢市。太陽めがねは大丈夫です

CA310305.jpg

石川県金沢市に太陽めがねはありますが、今日は地震でいっぱいいっぱいの1日でした。
おかげさまで太陽めがねは被害は無く、社員にも建物にも被害はありませんでした。
取引先などからも安否のご心配をいただきましたが、大丈夫です。ありがとうございます。

しかし、多少の被害が・・
店内に飾ってあるサングラスの一部が棚から落ちるという被害がありました。
まだまだ、余震の心配があるので、今晩は写真のようにあらかじめ商品を取り置いて帰宅します。

それにしても、予測は不可能ですし、どうすることも出来ないこの地震。今晩も心配です

posted by 太陽めがね at 19:35| Comment(3) | TrackBack(2) | talk/地域ネタ雑談等

2007年03月24日

THE masunaga・ザマスナガはメガネの本場鯖江で作られた、技術を集めて作ったメガネ

CA310304.jpg
masunaga.jpg
masunaga2.jpg

ザ・マスナガ(THE masunaga)というメガネのご紹介です。
このザ・マスナガ(THE masunaga)はメガネブランドとしては有名でないかもしれませんが実は、すごい商品なんです。
このメガネフレームを作っているメーカーが増永眼鏡といいます。
メーカーも有名ではありません。が、増永眼鏡がすごいメガネフレームメーカーなんです。
増永眼鏡のホームページには増永眼鏡は、福井の土地に地場産業を築く夢を実現するため、1905年(明治38年)に創業しました。以来、ギルド制にも似た帳場制と呼ばれる制度により、たがいの技術を磨きあい、品質の良いめがねを提供しつづけてきました。おかげさまで、いまや国内はもとより海外においても世界の一流品と評価されるまでにいたっています。

そこには私たちがおよそ1世紀にわたって守り抜いた社是があります。

「当社は、良いめがねをつくるものとする。出来れば利益を得たいが、やむを得なければ損をしてもよい。しかし常に良いめがねをつくることを念願する」

こんなメーカーが自社の名前をブランドにした自信作それが、ザ・マスナガ(THE masunaga)です。
最高のかけ心地のために、テンプル部分の素材の厚みを変えてフィット感を良くしたり、強固さのため、テンプル取り付け部の塊に分厚いチタン合金にスリットを入れ、塊でありながらフレキシブルな弾力を持ち合わせています

普通のメガネに見えますが、いたるところにメガネとしての品質の高さと使い心地を考えたメガネフレーム。
毎日掛ける物だからちょっと良いものとお考えの方お勧めします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月23日

レンズのキズ・傷はなぜ起こる?レンズのキズ・傷の修理は可能か?

「メガネレンズにキズ・傷が入ったが直らないか?」というご質問を良く聞きます。太陽めがねとしても直してあげたいのですが、レンズに入った傷・キズを直すことは出来ません。
直す場合、レンズ表面を削ことになるのですが、削るとレンズの度数が変わってしまいます。また、レンズを削って再度コーティングを掛けるとコストが合わないと言うことでメーカー側も対応していないのが現状です。
では、なぜ、レンズは痛むのか?

プラスチックレンズの場合、キズに見えますが、硬いものに当たって出来る本当のキズと
レンズの透明度(透過率)を高めるために施されているコーティングがはがれてキズのようにと言うものがあります。
このコーティングの「はがれ」が実は、結構目立つのです。

osc-1.jpg
では、なぜコーティングが「はがれる」のか原因は使っている状況にあります。
プラスチックレンズの場合、熱が大きな問題なのです。

osc-image3.gif

レンズ素材と表面のコーティングが熱によって同じ膨張で伸びれば良いのですが、素材とコーティングの伸び率が違う!その為に「はがれ」てしまうのです。
このように、現在主流となっているメガネレンズには問題が。
しかし!このたび、この問題を解決する新レンズが開発されました!
それが、「オーガニックシールドコート」
レンズコーティングに素材と同じ有機コートの開発で、熱に強い最強プラスチックレンズの誕生したというわけです。
osc-image4.gif

詳しくは東海光学HPをどうぞ!

2007年03月22日

アミパリ・AMIPARISのメガネフレームが入荷!やっぱりアミパリ・AMIPARISはかけ心地が最高!

CA310301.jpg
CA310302.jpg
CA310303.jpg

アミパリ・AMIPARISのメガネフレームが入荷してきました。アミパリ・AMIPARISは他のブランドど違い、メガネのみ展開していて、知名度のあるブランド商品です。

なぜ、メガネのみでアミパリ・AMIPARISはブランド化したのか?
それは、やはりメガネというものに対する考え方や物造りへのこだわり、販売方法などを真剣に考えたものからだと思います。

アミパリ・AMIPARISの考え方はメガネは医療用具として重要なので機能性はもちろんだが、デザインも必要だと考えたことです。

特に掛け具合は一度掛けていただけると分かる良い掛け心地です。
写真にもありますが、「U字型ヒンジ」は弾力性に優れたチタン合金のパーツを2つ使用し、抜群のフィット感をもたらします。

正面からみると分かりますが、奇抜ばデザインではありません。
しかし、上質で落ち着いたもので、かつ野暮ったさを魅せないデザインになっていると思います。

なんとなく、999.9(フォーナインズ)に似ていると思われた方
鋭い!!実は、999.9代表の三瓶哲男氏は以前このアミパリの製作に携わっておりその意思が現在でも受け継がれているからだと言われています。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月21日

デュポンのメガネフレームが入荷。SDデュポンのメガネは岩城滉一がイメージキャラクター

CA310299.jpg
CA310300.jpg

SDデュポンのメガネフレームのご紹介です。
ライターなどで有名な高級ブランドのデュポンですが、メガネフレームもスタイリッシュで上品なイメージになっています。

メガネの場合、デュポンのメガネはイメージキャラクターに岩城滉一さんがなっています。
岩城滉一さんのようなかっこいい大人のイメージをメーカー側もイメージしているみたいです。
このフチナシモデルもレンズ端部分に細いワイヤーがデザインされています。素材はベータチタンという形状記憶素材を使用。軽くて、しなやかで掛けやすくなっています。
遠近両用はもちろんのこと、近視や遠視、お手元用など全てに対応。度数の強い方でもOKです。

もちろん、made in japanで専用ケースが付いています。
この写真以外にも豊富に品揃えしています。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月20日

マサキマツシマのメガネが入荷。チタンカラーが決めて

CA310297.jpg
CA310298.jpg

マサキマツシマのメガネフレームがまたまた入荷です。
品番はマサキマツシマMF-1086、カラーはシルバーです。

このモデルの特徴はなんと言っても重厚さでしょう。
チタンシルバーカラーからのイメージももちろんですが、フロントブリッジ部のちょっと隙間の開いたデザインや、テンプル部分の太さとチタン削りだしのデザインがこれまでのマサキには無い重厚さを出しています。

全体的に「がっしり」とした造りになっています。

素材をふんだんに使っている関係からか、これまでのマサキに比べるとちょっとメーカー参考小売価格が高くなりました。¥34000です。
が、太陽めがねはこれまでと同じようにお買い得価格¥24200になります。

この他にも多数の在庫がありますし、無くてもメーカーからお取り寄せも可能です。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月19日

CORE・コアは純国産メガネフレーム。大阪の展示会での注文品です

CA310294.jpg
CA310296.jpg

CORE・コアというメガネフレームが入荷してきました。
もちろん、純国産のチタン製なのですが、このメガネの特徴は素材がチタンというだけではありません。
その、デザイン性や色使い、素材の強固さが特徴です

デザイン性ですが、ちょっと変わっています。例えば写真の商品の場合、メガネフレームの一部が無い!!端の部分が切れているデザインになっています。
さらに、フレーム前面の左右上下にはチタンを彫って色付けしてあります。

次に色使いですが、このメガネは正面から見える部分と裏側の部分の色を変えて作っています。
正面部分は濃いブルーで裏側は水色。裏側の色なんて見えないんじゃない?と思われる方、大丈夫です。レンズ越しに見えるメガネ裏側でカラーの変化はわかりますし、掛けている方がちょっと横を向いたり、下を向いたりすると自然とカラーの変化が目に付きます。

そして、素材の強固さ。フロント部分はチタン素材を型抜きして作られています。これにより、ロー付け箇所が少ない!!それだけ故障・破損の原因が少ないということです。

ただ、このcore先日の大阪の展示会では偽者がありました。メーカーが折角良いものを作ってもそれを真似て安く販売してしまう・・・
眼鏡業界の・メーカーの悪い癖というか、慣習かもしれません
その為、coreには先日からmade in fukuiのタグが付けられています。
デザインや意匠は大事にしていきたいものです、このあたりは小売店も協力が必要かとは思います

※このcore、Ti-feelとデザインが似ています。これは、coreはもともとTi-feelにいた方が独立して発足したブランドだからです。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月18日

トレシーの新柄が入荷!トレシーはメガネ・めがね・眼鏡拭きの代名詞

tore.jpg
CA310293.jpg

先日のブログでご紹介したトレシーの新柄が早速入荷してきました。
写真の上部8枚が新柄で下の2枚が継続柄です。

最上部の2枚なんて結構いい柄だと思いませんか?

メガネ拭きには色々ありますが、太陽めがねではトレシーを薦めています。それはなぜか?
太陽めがねではメガネ拭きで一番大事なのは拭き取り性能と考えています。
価格など、様々なメガネ拭きが出ていますが、同じ極細繊維で作られていてもそれが、メガネレンズにとって最良の拭き取り性能とは限りません。
中には、メガネレンズのコーティングに悪影響を及ぼす物があると聞くこともあります。
また、トレシーは汚れを細かい繊維の中に取り込みます。その為、当然汚れるのですが、汚れてもOK。トレシーは洗濯でき、洗ってもその性能は変わりません。
大事なメガネのお手入れにも気をつけてください

P.S太陽めがねでは出来上がり時にサービスするメガネ拭きもトレシーです

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月17日

ジョンレノンの丸メガネフレームは色々。大きさや形などジョンレノンのメガネも色々

CA310291.jpg

CA310292.jpg

ジョンレノンブランドのメガネフレームを太陽めがねでは扱っています。やっぱり丸メガネといえばジョンレノンのメガネを思い出される方も多いと思います。

この丸メガネですが大きさがいろいろあります。実は丸メガネは通常の四角や楕円形のメガネと違ってレンズの大きさがやや小さいもが多いです。
これは、真円の場合、横幅と縦幅が同じになります、このため、横と縦を同じにすると縦幅の大きさが異常に目立ち、不釣合いなメガネに感じてしまうためです。
ジョンレノンの丸メガネの場合レンズ片方の横幅が40〜42mmぐらいのものが多いです。
その中でも写真の物は44mmのもの、一回り大きくなるだけですが、結構ゆとりが出ます。
失礼な話ですが、顔幅が広い方の小さな丸メガネだとちょっと似合わない場合もありますが。このサイズですと結構な顔幅まで行けます。

さらに、テンプル部分は形状記憶合金なので、圧迫も少なく掛け具合もGOOD!写真ではちょっと見にくいですが、似顔絵もデザインされています。
ちょっと、個性的な自分になる丸メガネ。
太陽めがねではフチナシの丸メガネ、サイズも色も豊富に取り扱っております。
もちろん、メーカーからの取り寄せもOKです(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月16日

メガネがタダに!太陽めがねのサイコロキャンペーン

200702.jpg

買ったメガネがタダになる!?
そんなビックリ企画を今、金沢・太陽めがねで行っています。

開催期間は3月末までと、いよいよ残りわずかになりました。
おかげさまで、皆様にはゲーム感覚で楽しんでもらっています(*^_^*)

ではどうやったらメガネがタダになるのか?
簡単です!メガネ代金お支払い後にサイコロゲームをしていただくだけ。

3個のサイコロを同時に振っていただき、サイコロの目が「3.3.3」と3つ同時に3が出たらメガネがタダになります。
サイコロを振るチャンスは2回あります。
なぜ。サイコロの目が「3.3.3」といいますと「さん、さん、さん」は英語「sun,sun,sun」つまり「太陽、太陽、太陽」になるから・・・

また、3以外のぞろ目が出た方には、もれなく素敵なプレゼントを差し上げています。
この機会をお見逃しなく〜お待ちしております

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月15日

メガネ新商品の発掘へ。一路大阪

200703152

200703151

メガネの展示会に来ています。
場所は大阪。毎回のことですがいつもよりちょっと早起きして金沢7:01発の特急サンダーバードでのプチ旅行です

会場は朝から結構な人出。
メガネの展示会はメーカー単独のものよりかはIOFTや今日の展示会のように色々なメーカーが集まっての合同展示会が多く1つの会場で各社の商品が見れるようになっています。

写真はメーカー各社の一押し商品が並んでいるコーナーとこの時期必要な花粉メガネです

2007年03月13日

太陽めがねbabyの名前決定!健孝です

07-03-11_10-21.jpg

すっかり親ばかと言うわけでも無いのですが、遅れていた我が子の名前がついに決定しました!

1日に生まれたので早く出生届を出さなくてはいけなかったのですがじっくり考えて今にいたりました。

そして、本日無事出生届が受理されました。

では発表します

名前を「柿木 健孝」(かきのき たけのり)と言います♪
よろしくお願いしますね。

健孝の健の字は父である私、健雄から1字取りました。
この字は私が生まれた時に健康ですくすくと育ってほしいとの願いからなのでこの健の字をそのまま使いました。
次に孝ですが、親孝行の孝からとりました。また、これは家庭で守られるべき事として考えたからです。
親の言うなりになって欲しいという意味ではなく、親の言うことが分かる理解がありやさしい子になって欲しいとの願いからです。

これからもよろしくお願いしますね

;ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年03月12日

太陽めがねの蛍光灯が切れた。地元の照明店「和光照明」さんが解決

太陽めがねでは店舗の為、一般の家庭より多くの照明を・電球を使っています。電球を多く使っているということは当然、電球が切れるわけですが。これが一度に全部切れてくれれば良いのですが、昨日は1つ切れ、交換すると今日別のものがまた切れている・・・といった具合で結構面倒なものです。
また、種類もハロゲンスポットや蛍光灯など様々です。

そんな中、以前もこのブログで紹介した「カウンター」内の蛍光灯がまた切れました。今回は前回と場所は違うのですが使っている電球は通常の蛍光灯より細い、業務用の「スリムライン」というもの

P1020048.jpg

これが、また、どこにでも売っている訳ではなく、どうやって交換しようかと悩んでいました。

そこにひらめいたのが金沢市・弥生にある和光照明さん。ちょっとした知り合いでして聞いてみたところ「在庫がすぐあるよ!、持って行ってあげる」と言われました。
「ん!ラッキー」私の勝手なイメージで和光照明さんって卸業しか行っていなくて、こんな蛍光灯2本だけ売ってくれる、しかも、届けてくれるなんて思っていなかったんです。
聞けば、特殊な電球だけでなく、一般家庭で普通に使用する電球・照明の販売はもちろんのこと、お部屋のイメージや使用環境による最適な照明・照明機器を専門的立場からアドバイスし、販売、そして施工までしてくれるとのこと。

よく知っている人だけど、会社の仕事はぜんぜん知りませんでした。

ついでに今は創業50周年記念セール中ですって。
?a??????.jpg

興味のある方はwebもどうぞ
和光照明 http://www.l-wako.co.jp/

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 19:26| Comment(0) | TrackBack(1) | talk/地域ネタ雑談等

2007年03月11日

ポールスミスPS-400 CCDB ヨン様メガネですが・・・

400.jpg

ポールスミスのPS-400 CCDBと言えばヨン様メガネで有名です。以前この太陽めがねブログに「これで最後かも?」と掲載後も多くの問い合わせをいただき、販売してきました。
しかし、先日からついに当店の在庫もそこを着き、またメーカー問い合わせても在庫が無くなったとの返事が来るようになりました。

一生懸命お願いして、数本はメーカーで見つかったことはあるのですが、ここに来てついに「全く無し」という状態です。

また、再製作の予定も無いとのことです。

ポールスミスPS-400をお求めの方には大変申し訳ありませんが、ご了承よろしくお願いいたします。

なお、再製作のお話などがありましたらまた、ご紹介します。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月10日

メガネ店のIT化。意外と知られていないかもしれませんが結構ハイテクです

mega.jpg

メガネ屋さんでメガネを注文してから行う仕事はいろいろありますが、その中で重要なの仕事の中に、お客様に合ったメガネレンズを「メーカーに注文」することがあります。

メガネフレームはお店で決定しますが、それに入れるレンズはお店に在庫がある場合でも、また、特注などの場合はもちろんメーカーに注文しなければなりません。

昔は電話でレンズメーカーに注文していたのですが、言葉だけのやり取りなので、「ミス」が多く、また、メーカーでも1つ1つ工場に作業を流す関係から、納期も長く掛かっていました。
その後、FAXの登場により、聞き間違いなどの「ミス」は少なくなりましたが、納期は変わらず。

その後、パソコンを使ったIT化が行われ、現在、やっとレンズ注文の主流になってきました。
その結果、様々な点が改良されました。
まず、納期が短縮されました。メーカーの工場にオンラインで直接発注が入るようになったので、電話・FAXに比べて1〜2日の納期が短縮となりました。

さらに、レンズの様々な情報を得ることが出来るようになりました。
例えば、レンズの納期予定日が瞬時に分かる。
お客さまごとに違うレンズ度数でも、その数値を入力すれば、レンズの厚みが図面で表され、実際の厚みがどれくらいになるか瞬時に分かる。
などです。

他にも、現在メーカーでの製作レンズの進捗状況が分かったりします。

さらにすごいのはレンズ加工機にと繋げてのデータ連携。
お店で作りたいメガネフレームの形をトレースし、それをデータとしてメーカーに送るとメーカーで製作・加工しお店に届けてもらえるというもの。
お店ではネジを締めるだけでメガネが完成!なんてことも可能です。

1mmの違いが製品の精度として大きく左右されるレンズ加工で、バッチリに仕上げてくるこのシステムは感心します。

せっかくの機械・機能は使いこなさなくては・・・様々な新技術もメガネ屋さんは勉強しなくてはいけません。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年03月09日

赤ちゃん(赤ん坊)は顔が真っ赤になるから赤ちゃん(赤ん坊)なのか?

07-03-08_14-14.jpg

おかげさまで退院してきました。おかげさまで母子ともに健康です。(妻はおしりが痛いと叫びますが)

当たり前かもしれませんが、わからないことばかりです。私なんかは泣いてもどうすれば良いかわからない。おろおろし妻を呼ぶばかりです。

それにしても泣くのと、お乳を飲むのと寝るのが仕事とは本当で、それの繰り返し。まだ小さいに、泣くと思いっきり泣いています。

さて、以前「赤ちゃんは顔が真っ赤だから赤ちゃんて呼ぶ」と聞いたことがあります。ほんとかどうかはわかりませんが当たっている気がします。

だって、本当に顔を真っ赤にして泣きますから。
本当に不思議な生き物といった感じです。

大きくなるか妻共々心配の毎日です

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 19:04| Comment(5) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年03月06日

太陽めがねのトップページを変更。ニュー太陽めがねのホームページにご期待下さい

sinhp.jpg

太陽めがねホームページが新しくなりました。
アドレスは同じhttp://www.taiyomegane.com/ですが、デザインを一新しています。
相変わらずの手作りなのでまだまだ発展途上ですが、内容を深め、皆様に有用な情報発信が出来ればと思っています。

「かんな感じがどう?」とか、「こんな情報が欲しい」などご要望大歓迎です。また、ミスなどもありましたらご連絡下さい

今後とも太陽めがねをよろしくお願いします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 15:22| Comment(0) | TrackBack(1) | talk/地域ネタ雑談等