2007年11月30日

HOYAのメガネレンズ・フレーム

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします


昨日のブログでセイコーさんについてご紹介しました。
これまで、ニコンさんやセイコーさんについてご紹介してきましたが、メガネと言えばというところで有名な会社がもう一社あります。
そう、HOYA(ホヤ)です。

太陽めがねとはかなり昔に取引があったみたいですが、その後はずっと取引が無く、最近また取り扱いを始めました。

その昔、HOYA(ホヤ)と言えば、遠近両用メガネレンズ「バリラックス」が有名な時代がありました。
これは「バリラックス」の製造メーカであったヨーロッパのエシロール社とHOYAが提携し日本で販売していた為です。その後、バリラックスとの提携が無くなり、現在の「ホヤラックス」となりました。
(現在はバリラックスはニコンと日本で組んでいます)

現在HOYAでは遠近40周年記念キャンペーンを開催中
boom.jpg
ユレ・ユガミが少なく、より広く使いやすい視界。[BOOM]設計による快適な遠近生活を提供します。


また、活発に動く目をサポートする現代人向けの新開発レンズ「リマーク」のキャンペーンも
keroro.jpg

詳しくはHOYAのホームページをどうぞhttp://www.vc.hoya.co.jp/index.html

メガネ業界ではなんだかんだ言っても巨大ガリバー企業であるHOYAです。

2007年11月29日

セイコー・SEIKOレンズセミナーin富山

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします


メガネ業界も他業種と同様に様々な商品が日々開発され販売されています。
レンズやフレームはもちろん、ケア用品や部品など。

私たちメガネ店はその新商品について絶えず情報を集め、勉強し、お客さまに最適な物を提案するのも重要な仕事です。

と、いうわけで今回はセイコー(SEIKO)のメガネレンズセミナーに富山まで行ってきました。

HI3A0138.JPG

セイコーはメガネレンズとメガネフレームを一緒に取り扱っているメーカーです。実はメガネ業界でメガネフレームとメガネレンズを一緒に製造・販売しているのはセイコーとHOYA(ホヤ)のみなんです。
(ニコンはフレームとレンズは別会社なんです。)

場所は富山の自遊館で毎年開催されています。

今回のセミナーは新商品の発表というよりは、レンズ特性を理解したより良いお客様への提案などについて。
遠近両用を初め、中近両用や近々両用などの効果的な使用&提案についてでした。
特に遠近と中近・近々の見え具合の違いの講義ではお客様が望んでいる見たい物との距離間と各レンズでの違いなど勉強になり、今後の提案の参考になりました。

で、その後、すぐ後ろにある公園へ

HI3A0139.JPG

この公園は環水公園というところで、富岩運河の船溜まりを中心に広がっており、展望塔のある天門橋などがある。いい雰囲気の公園でした。ただ、この日はものすごい強風でとっても寒かった^_^;

たまには県外での講習も良いですが、出来れば石川県でも行って欲しいです。
(ニコンは金沢でセミナーがあるので)



2007年11月27日

THE MASUNAGA(ザ・マスナガ) 日本のメガネフレームとして自信を持ってお勧めできる品

THE MASUNAGA(ザ・マスナガ)という名のメガネフレームのご紹介。
以前もご紹介しましたが、新作&リピートが入荷してきました。
このTHE MASUNAGA(ザ・マスナガ)は福井県でのメガネ製造の礎を築いた「増永眼鏡」が作る、最高傑作品。

増永眼鏡といえば有名な「カズオカワサキ」のメガネも作っている会社ですが、その増永眼鏡が自社の「名」を商品につけた自信の一品です。

HI3A0135.JPG

正面から見た写真だけでは何がすごいのか良くわからないかも知れません。
しかし、実際に手にとっていただくと、テンプルやフロント、鼻あて部分などの各接合部の丁寧な溶接などから表現される「質感の良さ」というものを感じていただけると思います。

また、「丈夫=硬い」という問題も巧みの技で解決。例えば
HI3A0136.JPG
顔にかける際に硬さを感じやすい、テンプル付け根部分に「隙間」を空け、内側は「U字」のヒンジを取り付け。
これにより若干外側に開く構造になり、掛けやすさがUP。かつ、装着時には安定かつ・適度な頭部への圧力を与えてくれます。

もちろんデザインも
HI3A0137.JPG
テンプルサイドがシャープさを感じるラインが入っております。

ざっとの説明ですが、THE MASUNAGA(ザ・マスナガ)の良さはなんとなくわかっていただけたかと思います。
ただ、それでけでは無いのが増永眼鏡の今回の意気込み!

このTHE MASUNAGA(ザ・マスナガ)シリーズは全てに3年間のメーカー保証付き。
通常使用において、錆びやロー離れ(溶接部分のはがれ)などの問題があった場合、無償修理となっています。

自信があるからできる。日本製の底力を見ることが出来る商品です。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2007年11月26日

クリスマスまでもう少し。太陽めがねもクリスマスの飾りつけ&セール開催


ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします


昨日・今日と暖かい金沢ですが、早いもので11月もあとわずかとなりました。
12月といえばやっぱり「クリスマス」ですね。
先日から、ボチボチと準備をはじめ、太陽めがねもクリスマスバージョンになりました!

まず、太陽めがね店内の丸窓の中は
HI3A0132.JPG

雪を入れてこんな感じに

そして、店内は
HI3A0133.JPG
ちょっとベタベタですがこれもまた良し。

そして、今年は店の外もがんばってみました!
HI3A0134.JPG

流行のLEDライトをツリー状に壁面に飾りました!
店舗正面右側の壁面には天井から下まで、
入り口のガラスには上部に星型のイルミネーションを付けました。
とってもきれいですよ!
クリスマスセールも開催しております!

posted by 太陽めがね at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年11月24日

限定500本。カザールサングラスの日本限定モデル!入荷

マイスターの国ドイツが誇るメガネブランド。有名なところではローデンストックがありますが、今日ご紹介するカザールも注目のブランドです。

ここでカザールについてちょっとご紹介

1ph2.jpg

ブランド名のカザール(CAZAL)は創業者カリ・ツァローニ(Cari Zalloni)氏の名から編み出された造語です。
1937年、アテネに生まれた同氏は名門ウィーン芸術アカデミーで建築などを学んだ後、家具や陶器、クリスタルガラス、シャンデリアなどのデザインに携わった。しかし、次第にアイウェアのデザインに興味をもつこととなり、1975年、カザールを立ち上げます。

芸術家としての感性とバウハウスから影響された美意識が相まり、生み出される同氏のアイウェアは伝統的な職人技をベースにしながらも、デザインは極めて大胆で冒険的です。たとえば、極端に幅太のテンプル、それらに施された"抜き"の空間、直線と曲線を巧みに織り混ぜた幾何学的装飾、手仕事で施された意外性あるカラーリングなど…。
細部まで徹底して独創的なカザールの製品は、やがてハリウッドで絶大な人気を博し、マドンナなど世界中の一流アーティストらも魅了。昨今では日本のタレントやミュージシャンなどにも多くの愛好者がいます。

そんなカザールから今季注目のサングラスが!
日本限定500本の特別モデルが発売されたのです。

2ph2.jpg

品番はカザールCZ979 カラー837
ティアドロップスタイルのフロントに、カザールの真骨頂たる幅広フレームを組み合わせ、さらにこれらに光沢感あるレッドを取り入れることで、ワイルドでセクシーな表情を演出しています。

1ph4.jpg

日本限定500本販売。シリアルナンバーカード、ケース付属となっております。

このモデル以外にも沢山のカザールサングラスを展示しています。
太陽めがねでお待ちしております

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月23日

ポールスミスのメガネフレーム。今年のポールスミスもGOOD

ポールスミスの新型メガネフレームが入荷してきました。
太陽めがねでは正規販売店としてポールスミスのメガネを扱っております。
ポールスミスのメガネが男性・女性問わずに多くの方に人気があります。

今回は注文分が全て入荷したわけではなく、一部ですがそのご紹介を
HI3A0129.JPG
今回入荷分はどちらかというと女性向きかと思われます。
フレームカラーは写真手前がパープル、奥がアカです。

手前のモデルに関してはチタンの一体成型で作られており、造りにおいても頑丈になっています。だからといって重くはありません。
テンプルは弾力性のあり賭け具合もGOODです。

ちょっとした遊び心も
HI3A0130.JPG
レンズとレンズを繋いでいる鼻の部分(ブリッジ)を上から見た写真ですが、ポールスミスのロゴがさりげなく印刷されています。

次にテンプル部分も

HI3A0131.JPG

ポールスミスの特徴であるカラーストライプがウサギの形で入っています。このあたりもかわいい遊び心でしょ?

ぱっと見のデザインなどは奇抜さがありませんが、仕立ての良い、上品でそれでいてちょっと遊び心があるメガネをお探しの方ポールスミスのメガネはいかがでしょうか?
太陽めがねでお待ちしております。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月22日

「本質の追求こそ仕事の原点」

先日、ある会合に出席しました。
タイトルは「本質の追求こそ仕事の原点」
設計士さんのお話です。

設計士という世界は設計が好きでその業界に入った方がほとんどだそうで、その中で設計事務所を構えるとなると、「経営」というものにも力を注がなければなりません。
「設計」と「経営」という悩みの中から目指しているもののお話を聞きました。

その中で、目的というか、取り組みのお話で良い言葉がありました。
「良い建築は心を豊かにする」
このような想いで設計建築されている方ってなんだか良いな〜っと思いました。

これはメガネにも当てはまります。当店もこれにチョット加えての考えを持って仕事をさせていただいております。
「お客様のご要望と私たちの知識が組み合わさったメガネは心を豊かにする」

メガネ専門店として価格はもちろん、お客さまの使用環境や好み、度数など私たちの知識を最大限生かし、「あなただけのメガネ」を提供させていただいております。


また、こんな言葉も聞きました。
「世の中に対して与えたサービスの量と質が、そのまま自分の受け取る報酬に等しくなる」

太陽めがねはこれからもがんばっていきます

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年11月19日

「ミシュランガイド」東京版が発行。レストランの格付けとメガネ店

00_spx149.jpg

今日、ネットニュースを見ていたら、「ミシュランガイド」の東京版の記者発表の記事が。
「ミシュランガイド」とはレストランを星で格付けすることで知られるガイドブックで、タイヤメーカーである「ミシュラン」がは1900年、ドライバーに車の修理場所や宿泊・食事施設などを示したガイドを無料配布したのが始まりで、20年に有料化。31年に現在の「星」の格付けが登場したもの。

時を重ね、公正中立な評価から信頼されるようになり格付けブックとして広く知れ渡るようになりました。

この「ミシュランブック」の東京版がこの度発刊され、その完成発表が行われたのですが、お店を「星」で格付けするということで、お店側にとっては大変なプレッシャーだと思います。

逆にお客様側にとっては「はずれ」のお店や、「見た目だけ」のお店を除外することができるので良いと思います。
当然、星の低いお店はがんばると思うので、業界全体として切磋琢磨し、向上が見込めます。

で、思ったのですが、この格付けガイドって様々な業種であると良いと思いません?

例えば「メガネ業界」も
町には本当に沢山のメガネ店があります。全国的大手チェーン店や地方を地盤とするチェーン店。町のメガネ店。などなど。

それぞれのお店がそれぞれがんばっているとは思いますが、「視力測定」や「フィッティング」・「加工技術」や「医療用具としてのメガネ」、「ファッションとしてのメガネ」、「アフターサービス」などなど、様々なことを考えた場合、正直全てのお店が良いとは言えないと思います。

でも、現在はお客様にそれがなかなか伝わらず、店の規模や広告などで、判断するしかありません。

それが、公正中立な外部の評価があれば、メガネ業界全体が向上すと思うんです。
例えば、「認定眼鏡士」がいるお店や、定期的に継続してメガネの事を勉強しているメガネ店なども評価の対象にして・・

ミシュランガイドも味だけでなく、サービス面も対象としているみたいですし。
メガネ店の格付け制度。いかがでしょう?

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 18:20| Comment(4) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年11月17日

太陽めがねプレゼントキャンペーン 10月の当選者に「加賀野菜セット」をプレゼント

おかげさまで好評の太陽めがね月替りプレゼントキャンペーン。
毎月太陽めがねにて¥8000以上のメガネをお買い上げいただいたお客様が対象です。

先日抽選を行いましたが、先日無事商品をお渡ししました。

で、10月のプレゼント品は加賀野菜の「金時草&つるまめ」セットですが、それだけではちょっと寂しいのでナルックスさんにお願いして、「加賀野菜セット」にさせていただきました。

プレゼントしたお品はこちら

HI3A0122.JPG

どうですか?美味しそうな野菜がタップリ!
金沢市鳴和で生まれた地元のお店ということで、野菜も「石川産」にこだわりました。

今回の当選者のご紹介。
HI3A0126.JPG

美味しそうな野菜で大変喜ばれました!!
あれ?メガネを掛けてないって?実はお手元用のメガネを今回お買い上げの為普段は掛けていないんです(^_^;)


さて、11月のプレゼントは!
北陸・金沢の冬の味覚の王様と言えば!

そう「ズワイガニ」のプレゼントです。
11月中に太陽めがねでお買い上げ頂いたお客様が対象となります。
ご来店&お買い上げをお待ちしております。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年11月16日

映画「めがね」試写会無事終了

昨日イオンシネマ金沢にて行われた、太陽めがね特別試写会映画「めがね」。
多くの方にご来場いただきありがとうございました。

P1030262.JPG

初めてだったのですが、スタッフの皆さんはじめ関係者の皆さんの手助けで大成功でした。

私も映画を見させていただきましたが、「南の島に行きたいな〜」、日ごろのわずらわしさを忘れて、「たそがれたいな〜」と、なんとなく「ホッ」とさせてくれる映画でした。

そうそう、開始前に抽選会を行いました、抽選会の司会は北陸放送の糸川雅子アナウンサー♪
糸川アナと店長がスクリーン前で生CMを行い、抽選会を行いました。
テレビで見るよりずっときれいで、とてもかわいい方でした(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年11月15日

松雪泰子プロデュースのメガネ「ビビットムーン」の新作メガネが入荷!

このブログでもたびたびご紹介している女性の方に人気のメガネブランド「ビビットムーン」の新作が入荷してきました。

この「ビビットムーン」のメガネは松雪泰子さんが単なるイメージキャラクターとしてではなく、開発段階からプロジェクトに参加し、意見を出し合って作っているものです。
なので、実際の女性の意見を上手く取り入れ、かつオシャレなものに仕上がっています。

今回、10月の展示会での注文分がやっと入荷!

今回のPOPモデルはVM-11257、カラーは073
POPは青っぽいですが、実際のカラーはダークグレーです。
HI3A0123.JPG

そして、ポスターモデルは赤がきれいなVM-11335、カラー200
HI3A0124.JPG

ポスターモデルはテンプル部分がストライプが入っておりシャープな印象になっています。
HI3A0125.JPG

他にも新型が豊富に入荷!是非見に来て下さいね

P.S これから映画「めがね」の試写会でう。行って来〜ます

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月14日

いよいよ明日映画「めがね」の試写会開催

先日、このブログでもお知らせした映画「めがね」の試写会ですが、いよいよ開催を明日に控えました。

映画「めがね」は「かもめ食堂」のスタッフ・キャストがお送りするヒューマンストーリーの映画です。

大都市圏では9月末から公開されていたのですが、当初金沢での公開は未定でした。
しかし、好評につき急遽上映を全国に展開し金沢でも公開になったと言うわけです。

今回、その公開を記念して「めがね」ということで太陽めがねでは始めての映画の試写会を協賛させていただくことになりました。

応募は、今月8日までだったのですが、主催の北陸放送(MRO)さんの話では「おかげさまで応募者も多かったです」とのお話でした。
もし、応募された方で抽選にはずれてしまった方ごめんなさい。

明日は、19時より金沢フォーラスにて試写会を行います。
店長も始めてのフォーラスの映画館&久しぶりの映画で楽しみです。
入場時には皆さんをお出迎えしていますので見かけたら気軽に声を掛けてくださいね♪

ちなみに、映画は17日からイオンシネマ金沢(フォーラス金沢内映画館)で上映されます。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2007年11月12日

冬の金沢・カニの金沢・大荒れの金沢

カニも解禁となりいよいよ冬の北陸らしくなってきた、金沢ですが、ついに天気も冬らしくなってきました

いや〜今日の金沢は大荒れの天気

風が強く、雲も流れが速い。

今年初のあられということで記念撮影

HI3A0119.JPG

HI3A0120.JPG

わかります?白い粒があられです。

朝からあられ交じりの雷雨になって、大雨かと思いきや「ぱっと」晴れ間がのぞき、また「ざー」っと雨が降る。

そして、空は「鉛色」になっている。

「北陸の冬だな〜」と感じると共に、なんとなく、寒くて寂しい季節だな〜
と思ってしまいます。

あるメーカーさんが来たときには「もう、スタッドレスタイヤの準備しなきゃ」とも・・
うちも、冬支度しなくちゃ

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年11月10日

ありそうで無かった!ポケットサイズのコンパクトルーペ

HI3A0118.JPG

ポケットサイズのコンパクトなルーペ(拡大鏡)はこれまでもありました。
が!
今回のはちょっと違う。
何が違うのかと言うと。

「カラー(色)」

これまでルーペ(拡大鏡)と言えば、黒やグレー、茶などの落ち着いた色、悪く言うと暗い色がほとんどでした。
でも、何でなんだろう?

そう思っていたら発売されました!
カラフルなポケットルーペが!
カラーも2〜3色ではありません。全9色と豊富なカラー展開です。
カラーケースの素材はフエルトでやさしい感じ。

カラーだけなんじゃないの?と思われた方。
ルーペとしての基本性能はバッチリです。
双眼鏡や天体望遠鏡などで有名な光学メーカー「ビクセン」の製造でレンズは明るく・キズに強い「ガラス製」。生産も「日本製」です。
倍率は3.5倍と持ち運びルーペとしては快適な倍率。
オシャレなアイテムとしていかがでしょうか?

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月09日

松雪泰子さんプロデュースのビビットムーンと小栗旬さんがイメージキャラクターのプラスミックスのメガネ

ビビットムーンのメガネと言えば、松雪泰子さんがプロデュースする女性に人気のメガネフレーム。
この秋の新作に向けて、一足早くメーカーから新ポスターとPOPが届きました。

(ごめんなさい、商品の入荷はもう少し先になります。)
ということで、今日はPOPのみの紹介でお許し下さい。

HI3A0115.JPG
松雪泰子さんのビビットムーンのPOPですが、今回はダークグレーの樹脂製フレーム。
品番はVM-11257、カラーは073となっています。

続いてプラスミックス。
プラスミックスのメガネは男性に人気でこれまでイメージモデルを玉木宏さんが努めていましたが、今回から小栗旬さんに代わりました。
その第一弾POPです。
HI3A0116.JPG
こちらはグレイッシュシルバーの金属製フレームで
品番はPX-13503,カラーは026となっています。

入荷次第またお知らせしますね♪今しばらくお待ち下さい(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月08日

ニコンが作った最強レンズコーティング「ニコンSEECLEAR(シークリア)」

日本の光学機器メーカーの先駆者として「見る」ということにこだわり、常に最先端の技術を切り拓いてきたニコン。

今回、そのニコンから新しいレンズコーティングが加わりました。その名は「ニコン シークリア」。

最高のコーティングとは何か、という問いを追求したニコンの一つの答えだそうです。「常にクリアな視界を守るために」というコーティングの大切な役割を果たすために、新たな設計による反射防止膜と高硬度な成膜技術を開発しました。

ニコン シークリアは、ニコンが新開発した「クリアプロテクトテクノロジー」によって、あらゆる角度からの光の反射を低減し、明るく自然な視界を実現。さらにクリアな視界を永く維持するために、耐キズ性能・汚れ落し性能を従来品と比較して2倍向上しました。

premcoat02.gif

・特徴その1
「高精度・光コントロール反射防止コート 斜入射による長波長の反射を42%低減」

レンズの反射はクリアな視界を阻害する大きな原因です。
ニコン シークリアは新開発・光コントロールテクノロジーにより、極限までレンズの反射を抑えます。光にはさまざまな波長があり、特に斜め方向からの光(斜入射光)は、従来のコーティングでは赤く反射を起し自然な見え心地の邪魔をしていました。「ニコン シークリア」はこの斜入射による長波長(650〜700nm)の反射を42%も低減します。
premcoat03.gif

・特徴その2
「高細密組成ハードコートで耐キズ性能2倍向上/長耐久性撥水コートで汚れ落し性能2倍長持ち」

光コントロールテクノロジーで実現したクリアな視界を維持するために、シークリアは「耐キズ性能」「汚れ落し性能」を大幅に向上しました。
従来の耐キズコートより、キズ性能をはかるベイヤーテストの数値で約2倍の高硬度化を実現しました。実際の拭き取り動作に近い状況を再現したスクラッチテストでも、大幅なキズ耐久性向上を確認しています。また、汚れ落しの性能評価テストで、従来の超撥水コートよりも2倍長持ちすることが実証されました。いつまでも、クリアな視界を実現するために。「ニコン シークリア」のこだわりです。
premcoat04.gif

このように「ニコンシークリア」はこれまでに無い、より明るい世界と快適なメガネ生活を提供するメガネレンズです。

詳しくは太陽めがねまでどうぞ。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月07日

飲食店で環境(エコ)を体験。メガネでエコはどうだろう?

HI3A0111.JPG

久しぶりに片町で食事をする機会がありました。
居酒屋さんだったのですが、テーブルにセッティングされていたのが写真の様子。

普通とはなんか違うな〜と思われた方。
「さすがです」

見ると「箸」が違う。これまでは割り箸だったと思うのですが、それが、「塗り箸」になっている!

以前からテレビなどでは割り箸を使用を減らしましょう。などと言ってはいましたが、飲食店側からすると洗浄など再利用の手間や清潔感などから敬遠していたのかもしれません。

また、「マイ箸」を持参すれば?との意見もありますが、それはそれで面倒だし・・・と躊躇してしまう。

そんな中での「塗り箸」でしたが・・・

実際に経験してみて私個人としては、「ぜんぜん構わない」むしろ「大賛成」でした。
使い勝手も良かったし、なんとなく「エコしてるな」という気分にもなるし。
居酒屋さんってお店を選ぶ際、格段の差が無いので、もしかしたら、また、このお店を利用したいなって思い出すかもしれません。
そんなことを思いつつ、

では、「メガネ店」ではどうだろう?って思っていました。

メガネ店でもレンズ屑など結構ゴミが発生します。
メガネでエコ・・・何か良いアイディアありませんか?

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします


posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2007年11月06日

太陽めがね月替りプレゼントキャンペーン。10月の当選者は?

HI3A0110.JPG

太陽めがねで現在行われている好評の月替りプレゼントキャンペン。10月の当選者を決める抽選会がこのほど行われました!!

10月中にお買い上げ頂いた方が対象です。
10月のプレゼントは加賀野菜「金時草とつるまめ・その他」の詰め合わせを2名様にでした。

今回も厳正な抽選の結果、2名の方が当選されました〜!
当選された方おめでとうございます〜〜♪♪

当選者の方には追ってご連絡しますので、今しばらくお待ち下さい<(_ _)>

なお、この太陽めがねプレゼントキャンペーンはもちろん今月11月も行っております。
今月11月のプレゼントはなんと!
今日から解禁になった北陸・金沢冬の名物と言えば!!
そう

「ズワイガニ」!で〜す!!

今月も太陽めがねをよろしくお願いします

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月05日

メガネフレームの「グッドデザイン賞」今年はマサキマツシマが受賞

pub0710_1_1.jpg

太陽めがねブログでもおなじみのメガネブランド「マサキマツシマ」が2007年グッドデザイン賞を受賞しました〜!!

なんとマサキマツシマのメガネは2003年より5年連続の受賞となるそうです。

メーカのホームページによると
今回受賞したのは
マサキマツシマ品番:MF-1093
ブランド:マサキ マツシマ
製品概要:眼鏡は視力矯正用道具としての軽量化への追求がなされてきたが、現状、軽量なモデルはすべて細みのデザインに限定されていた。
今回、立体的なチタンプレス技術により、デザイン的な幅が広がり、プラスチックフレームのようなボリュームのあるフレームを金属で表現することを可能とした。また、つるの部分には弾力性のあるβチタン材を採用し、しっかりとしたフィット感も得られている。

とのこと

デザインだけではなく、フィット感という掛け心地まで考慮しての受賞はさすがです!!

他のモデルも魅力たっぷりのマサキマツシマのメガネを太陽めがねでは豊富に取り揃えています。
ご来店お待ちしております

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします

2007年11月04日

おばあちゃん

ブログの更新がちょっと滞ってしまいました。

実は、先週金曜日におばあちゃん(母方)が亡くなってしまいました。

87歳でした。

加賀市に住んでいたのですが、小さい頃は毎週のように家族で遊びに行っていました。
農家だったので行く度に「大きくならんと」と言われご飯をいっぱい出してもらい、家族が多かったので、鍋いっぱいに炊いた煮物など出してくれました。

春には田植えも手伝わせてもらったし、夏は海まで歩いていける距離だったので海水浴に行き、秋にはかゆい思いをしながら稲刈りもしました。
普段体験出来ないいわゆる「田舎」の暮らしも満喫させてもらっていました。

高校になってからは時間もなかなか合わなくて行く機会が減りましたが、それでもお盆やお正月などは必ず行き、親戚一同集まっての大宴会を行っていました。

おじいちゃんが亡くなってからも元気に畑に行っていましたが、数年前から体が悪くなり、病院→施設へ

施設に入ってからは私自身も社会人となって忙しくなり、顔を見ることも少なくなりました。

そして、先週の金曜日11/2に亡くなりました。

変なもので、お通夜や葬儀で久しぶりに親戚一同が対面。全部で12人の孫のうち6人は結婚し、子供も生まれ新たな家族が増えていました。

正しい言い回しじゃないと思うんですが、「世代交代」を感じた時でもありました。
おばあちゃん、お疲れ様でした。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等