2008年01月31日

すべらないメガネ拭きの意外な活用法。すべらないマウスパッド。結構いいかも?

すべらないメガネ拭きを差し上げたお客様から意外な使い道を聞きました。

それはすべらないマウスパッドとしての使い方
080130_1032~0001.jpg

写真のように実際に使っているそうです。

考えてみればこの使い方はもしかしたらとっても良いんです

マウスを使われる方はわかるかと思いますが、ボール式のマウスでも、光学式のマウスでも、マウスの裏側って使っているうちに結構汚れが付いています。
(今、ご自分のマウスを裏返して見てください)

ところが、メガネ拭きは元々メガネの汚れを拭き取るように細かい繊維で織り込まれて作られています。この上でマウスを動かして使うと、もしかしたら汚れは付きにくいかもしれません。
さらに言うと、ピカピカになっているかも?

ただ、これまでのメガネ拭きだと、机との相性は良くありません。マウスを動かすと机の上で滑ってしまいます。
ところが、この滑らないメガネ拭きだと机に面する部分はしっかり吸着するので、マウスを動かしてもメガネ拭き自体が動かず使えます。

でもちょっと問題も・・
滑らない加工がされている関係上、ちょっと「ゴツゴツ」します。細かい動きには問題があるかも!?

私も試してみよ〜うっと

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2008年01月29日

新聞掲載!すべらないメガネ拭きを鳴和中学校へ贈呈してきました

suberabnai.jpg

昨日、すべらないメガネ拭きを母校である鳴和中学校に届けてきました。
今朝の北国新聞にもその様子が掲載されました。

一応、贈呈式という形ですが、そんなすごい事ではないので、校長室での贈呈に。

実は、写真にも載っている、現在の鳴和中学校「新保校長」は私が実際なる鳴和中学校時代、クラスは違いましたが、同学年を受け持っていた担任の教諭でした。
卒業以来お会いしていなかったのですが、久しぶりにお会いして、なんだか恥ずかしいやら・照れくさいやら。また、偉ぶった感じももちろんなく、本当にやさしく教諭時代と同じように接していただきました。

おかげさまで、皆さんに名前だけではなく、「すべらないし、メガネが拭きやすい」と機能面でも満足していただいている声をいただきました。

金沢は今日、私立高校の受験でした。
受験生の皆さん、まずはお疲れ様でした。今日は、ゆっくり休んでくださいね。
この後、公立高校受験の方はちょっと一服してまた、2/8の推薦試験、3/11の一般試験に向けてがんばってくださいね

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2008年01月26日

金沢・太陽めがね2月のチラシが完成。2月のプレゼントは今日からチャンスがあります

200802.jpg

太陽めがねの2月のチラシが出来上がりました。
お正月は現金つかみ取りのチラシでしたので、店長手書きの「あじ」のあるチラシは2月が今年初めてのものです。

今月は「メガネはレンズだけでも交換できるんです!!」月間
皆さん、お持ちのメガネの中で、レンズに傷が付いてしまったり、度数が変ったしてそのまま、放置してあるメガネって無いですか?

実は、メガネってレンズだけでも交換できるんです。それも片方からでもOK。(色がついているなどの場合は両方になりますが)

例えば、以前は遠く用として使ったメガネのレンズを交換して、自宅などで使える老眼鏡して再生する事も可能です。

もちろん、レンズを入れるに当たってフレーム自体の耐久性も問題になりますが、その部分も専門家としてアドバイスさせていただきます。

また、2月は通常より日にちが少ないので(今年はうるう年ですが)2月号の特典も本日より開催します!!

では、太陽めがねでメガネを買うと抽選で当たる、金沢で見つけた豪華な商品。
今月の商品は「なべセット」です!!

やっぱり冬といったら鍋でしょう(^_^)
具が沢山の美味しい鍋セットを予定しています。

これからも太陽めがねをよろしくお願いします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月25日

祝!新聞掲載。受験生への応援グッズ「すべらないメガネ拭き」

HI3A0196.JPG

祝!新聞掲載!!

今日の北国新聞の金沢版に太陽めがねの「すべらないメガネ拭き」が紹介されました!!

昨日、ご紹介するのを忘れてしまった肝心のメガネ拭きについてご紹介します。

通常のメガネ拭きは裏面・表面共に普通の布地ですが、このメガネ拭きは片面に滑り止め加工が施してあります。

HI3A0195.JPG
写真上部の「プチプチ」って見えるのが裏面の滑り止めです。

これによりメガネを拭く際、指と布がしっかりとまとまり、しっかり拭き取る事が出来るという訳です。

今回、[合格祈願「すべらない眼鏡ふき」これで「合格」の文字が見えた未来への視界ばっちり!]と印刷させていただきました。

HI3A0194.JPG

鳴和中学校へはピンクとブルーをお贈りさせていただきましたが、カラーは他にもイエローとグリーンもあります。

このブログをご覧の方でご希望の方にはプレゼントさせていただきますのでお気軽に言ってくださいね♪

これからも地元のお店太陽めがねをよろしくお願いします

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2008年01月24日

新聞社から取材を受けました。太陽めがねの「すべらないメガネ拭き」

HI3A0193.JPG

新聞社から取材を受けました。何で取材を受けたかと言いますと、
「すべらないメガネ拭き」についてです。

この度、太陽めがねでは受験シーズンに合わせ、合格祈願として「すべらないメガネ拭き」を製作し、私の母校である「鳴和中学校」の3年生にプレゼントさせていただきました。

高校受験が人生初めての受験と言う方がほとんどの石川で、やっぱり受験生は緊張すると思いますし、私自身も高校受験の時には緊張し神頼みもしました。
また、母校の皆さんに少しでも勇気付けられればと思い製作させていただきました。
取材ではこのような話などさせていただきました。

私と同年代の若い記者さんで写真も撮っていただきました。

明日、掲載予定だそうです。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします


posted by 太陽めがね at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2008年01月23日

パソコンやデスクワーク、新聞などがちょっと見えにくい時に活躍する近々両用メガネ

今日は近々両用というちょっと聞きなれないかもしれないメガネレンズのお話。

人間は年を重ねると様々な不便が出てきます。
メガネでいうと言葉が悪いですが「老眼」に・・・

よく「老眼鏡を掛けると老眼が進む」と聞きますがこれは間違いで、極端な言い方をすればメガネを掛けても・掛けなくても進むのは同じです。

では、どうせ手元を見るのに苦労するなら、少しでも楽に・快適に過ごすことを考えてみませんか?

そこで、近々両用メガネのお話になります。

皆さんは「遠近両用」という言葉はご存知だと思います。
遠近両用はメリットとして
・1つのメガネで遠くから近くまで見ることが出来る
・最近のはスジが入っていないので老眼鏡と分かりにくい
などがありますが、デメリットもあります。

デメリットとして
・像のゆがみを感じる(足元がぼけるなど)
・手元の見える範囲が狭い
・手元を見る際の姿勢が不自然になる
などがあります。

これは、1枚のレンズに遠くから近くまで見ることが出来る度数を全て入れるため、どうしても無理がかかる為です。

では近々両用とは何なのか?

基本的に近々両用メガネとは老眼鏡に近い物だと思ってください。
普通の老眼鏡との違いは「見える範囲の奥行き感」です。

下の図のように老眼鏡は手元から30cmの距離で見えるように作ると、その距離の範囲しかはっきり見ることが出来ません。
昔ならこれで良かったのですが、現代ではパソコンなどデスクワークの仕事内容も変わり、手元から1mや1.5mなどより奥まではっきりと見えることが必要になってきました。

sorutesu.jpg

このレンズは「遠くは見えないが」、「ちょっとそこまで」見える老眼鏡なのです。
これなら不自然な姿勢で手元の作業をすることも無くなりますし、遠近両用レンズと違い、近用部を広くとったレンズ設計なので、ユレ、ゆがみがほとんどありません。慣れるのも比較的早いです。

sorutesu2.jpg


ただ、デメリットも
・掛けた時遠くは見せません
・なので、やっぱりメガネの「掛けはずし」は必要になる
などもあります。

でも、遠近や遠くだけのメガネ、また、一般的な老眼鏡だけしかお持ちでない方はお勧めです。
快適に見ることが出来ると思いますよ。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月22日

メガネにおけるプリズムって何?その2

今日も昨日に引き続いて「プリズム」のお話。

「右目の光の入射角度が少しずれているので、長時間の使用は疲れがでると説明されました。プリズムを入れると矯正されると言われました。」
について

この光の入射角度がずれているとはどのようなことなのでしょうか?
通常人間は両目で物を見ています。この時、目的の物体の像は右目と左目別々に網膜に写っています。でも、頭の中ではきちんと1つの像として認識しています。
つまり、両眼を一緒に働かせて同一の物を見ることが出来る機能。これを両眼視と言います。

そして、この両眼視が出来ることによって立体視(遠近感)を得ることが出来ています。

ちょっと話が遠くなった感じがしますが、
下の図を見てください
HI3A0188.JPG

普段は両目ともにまっすぐ正面を向いていますが、片眼を隠した時その隠された眼が実は外側を向いていたり、内側を向いていたりということがあります。
このような眼が「斜位」です。(「斜視」とは違います)
普段は両目でしっかりと見ており、両眼視もしっかり出来ていますが、本来は眼の方向が違うわけで、眼の筋肉ががんばって通常の眼の位置にあわせているというわけです。

ちなみに「斜視」は片眼を隠した時ではなく、常時眼の位置がずれている状態のことです。
つまり、両眼視がつらい、もしくは正しく出来ていないと言うところが「斜位」と全く違う性質です。

「右目の光の入射角度がずれているので」というのは、眼の筋肉が正しい眼位を保つように、常に働いており、その為長時間使用すると眼が疲れるということだと思います。

ここで、「プリズム」の登場
昨日お話したプリズムは入ってきた光を基底の方向(厚い方)に曲げる性質なので、眼の本来向いている眼位にあわせてセッティングします。

HI3A0189.JPG

このように、本来の眼の方向にあわせてプリズムレンズを入れると、必要以上に眼に負担を掛けず、眼の疲労が軽減されるというわけです。

長くなりましたが、以上が
「先日、視力の検査をお願いしたら、日常使いの眼鏡としては、矯正視力は申し分ないといわれました。
でも、現在使用のレンズ、右目の光の入射角度が少しずれているので、長時間の使用は疲れがでると説明されました。
プリズムを入れると矯正されると言われました。
プリズムってなんですか?」
の答えです。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月21日

メガネについての疑問にお答えします。「プリズム」って何?

先日このブログでお知らせした、「メガネに関する疑問にお答えします」に早速、問い合わせがありました。

ありがとうございます。

質問は
「先日、視力の検査をお願いしたら、日常使いの眼鏡としては、矯正視力は申し分ないといわれました。
でも、現在使用のレンズ、右目の光の入射角度が少しずれているので、長時間の使用は疲れがでると説明されました。
プリズムを入れると矯正されると言われました。
プリズムってなんですか?」

というものです。
う〜ん、いきなり難しい質問です。メガネ専門学校時代の教科書などを引っ張り出しまして、お答えさせていただきます。

いきなりですが結論「プリズム」とは
「お互いに交わりあう2つの平面で囲まれた透明体で、光を分散・屈折・全反射させるための物」です。
いわゆるガラスなどで出来た三角柱が一般的です。
では、この「プリズム」の作用は何か?

HI3A0191.JPG

上の図はプリズムの断面図です。ガラスやプラスチックなどの塊で出来ています。
これらは、空気中と光の屈折率が違います。空気中を通っている光が左からこのプリズムに入るとします。
詳しい計算式は省かせていただきますが、この時、屈折率の違いから直進してきた光は最初の入射面と出るときの後者面それぞれで曲げられて出てきます。

つまり、まっすぐに進むはずの光が曲がる(屈折)する。
これがプリズムの作用です。

「プリズム」の強さ・単位は「プリズムディオプトリー」で表されます。
HI3A0190.JPG

図のように1m先で1cmずらすことが出来るプリズムを1プリズムディオプトリーとします。
なので、1m先で2cm曲げることができるプリズムは2プリズムディオプトリーとなります。

ここからプリズムには方向が必要になるということが分かるかと思います。(光をどの方向に曲げるかが重要になるので)
プリズムの基底(厚い方)を方向の基準と考えます。基底をメガネの世界では「base(ベース)」と言い、基底が内側になるように配置することを「base in(ベースイン)」外側は「base out(ベースアウト」と表し、同様に上を「up」、下を「down」で表します。


では、上の質問にあった、
「右目の光の入射角度が少しずれているので、長時間の使用は疲れがでると説明されました。プリズムを入れると矯正されると言われました。」
とはどのようなことなのでしょうか?

ちょっと長くなりますので、この話は明日ご説明させていたただきます。
よろしくお願いします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月19日

メガネに関する色んな疑問に答えます。

ちょっとだけ冬らしく、寒くなった金沢です。
とは言っても聞くところではお隣の富山や福井は雪が多いらしいのですが、金沢はちょっとだけ。
今日も日中は日が照り、雪もあっと言う間に融けてしまいました。

さて、今日は皆さんからの疑問に答えたいな〜と思ってこのブログを書いています。

メガネを使用している方も使用していない方も、「メガネ」に関して様々は疑問や思いがあると思います。

例えば、「メガネの寿命ってどれくらい?」とか
「こんなメガネは無いの?」とか
「フレームだけ交換は出来るの?」「レンズだけでも交換できるの?」「メガネフレームの色は変えれないの?」
などなど・・・

実は、私たちメガネ屋さんでは「当たり前」だと思ってしまっていることが、実は、皆さんにとっては新たな発見&知識になるかもしれません。

そこで、折角メールフォームも出来ましたので、皆さんからの疑問にどんどん答えたいと思います。
もちろん、コメントに書いていただいてもOK!
しっかりお調べし、ご報告させていただきます。

太陽めがねは少しでも皆さんのお役に立てればと思いますので、お気軽に!
おまちしています〜(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月17日

話題になりつつある「金沢カレー」店長の好きな金沢カレーはここ!

突然ですが、最近雑誌やテレビなどで見かけるようになった金沢の新名物とはなんでしょうか?

答えは「カレーライス」だそうです

カレーライスと言えば、大人から子供まで大人気のメニューです。家で食べるカレーも格別ですが、金沢では外で食べる「カレーライス」が他の地域とはちょっと違うというのが新名物になるつつある原因。

何が違うのかというと、まずは、出される器とスプーンではなくフォークということ。
そして、くせになる濃い味。


金沢カレーの元祖というのはどこになるのでしょうか?
記憶や聞いた話だと、「ターバンカレー」、「インディアンカレー」などを思い浮かべますし、「キッチンユキ」もはずせないところでしょう。
小松が本拠地?の「アルバ」もありますしね。
最近では「ゴーゴーカレー」をはじめとする新勢力も増えてきたかな〜という感じでしょうか。

ということで、店長一押しの金沢カレーライスを久しぶりに食べてきました。

それはやっぱり「チャンピオンカレー」!
もともと「ターバンカレー」の名前だったのですが、諸事情により8年ほど前かな?「チャンピオンカレー」の改名したお店です。

行ったのはもちろん野々市の本店。わが母校金沢工業大学のすぐ近くになり、学生時代からお世話になっている所です。

まずは、券売機で食券の購入。
HI3A0185.JPG
頼んだのは一番人気と思われる「Lカツカレー」。一般的には「大盛」に値しますが、ここでは「普通」扱いのメニューです。

で、しばらく待つと。来ました〜
HI3A0187.JPG

ん〜ん。今写真を見てもやっぱり美味しそう!!
このステンレスの器にキャベツが載り、ソースの掛かった「カツ」がカレーの上に載っている。金沢カレーの基本形はこの形です。

そして、福神漬もお好みでOKということで、各テーブルにある寸胴から取り出し。
HI3A0186.JPG

「とろ〜り」というか、ご飯と共に「ずっしり」とした重みを感じるのがこのカレーの特徴。あつあつを美味しく、頂いてきました

やっぱり美味しいかったな〜♪

お店の近くには「カレーのアルバ 鳴和店」もあり。こちらも利用しております。
この金沢カレーこれから首都圏に進出していくとのことで、ちょっと楽しみです。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2008年01月15日

太陽めがね初売りセールに沢山のご来店ありがとうございました。

左義長も終わり、お正月気分も終わたかな?と思われる今日この頃ですが、おかげさまで太陽めがねの2008年初売りセールも無事終了となりました。

ご来店いただいたお客様ありがとうございました。

昨年も行った「現金つかみ取り」もおかげさまで好評で、用意した現金も写真の通りかなり少なくなりました

HI3A0184.JPG

皆さん、沢山採っていただいたので店長としてはちょっと「ビックリ」だったのですが、喜んでいただいて良かったと思います(*^_^*)

初売りセールにご縁が無かったお客様。
ご安心ください。今後も太陽めがねはいろんなお得イベントをご用意して皆様をお待ちしております。
もちろん。イベントだけではありません。
品揃えや視力測定・加工などメガネ店としての役割もしっかりと行っております。
もし、メガネが必要なときには、「太陽めがね」をお忘れなきよう、よろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月13日

ジルスチュアート(JILL STUART)のメガネが金沢・太陽めがねに新入荷しました!

HI3A0181.JPG

この度太陽めがねに新ブランドが入荷しました。
今回取り扱いを開始したのは「ジルスチュアート(JILL STUART)」のメガネです。

ここで、ジルスチュアートについてちょっとご紹介。
ブランドコンセプトは「CUTE・PRETTY・SEXY 」をキーワードに、常にインターナショナルなスタンスを持ち続け、流行に敏感な女性に時代感と鮮度を提供とのこと
ターゲットとは多様なライフスタイルを楽しみ、インターナショナルなトレンド感を持つ、メディアに敏感な女性

となっています。

メガネに関してもこのコンセプトとターゲットを意識し、女性に掛けてもらいたいと思わせるデザインとカラーリングになっています。
例えばこちらのモデル
HI3A0182.JPG

人気の樹脂モデルですが、樹脂の色使いがきれいですし、さらに
HI3A0183.JPG

テンプル部分にはかわいいハートがきらきら輝いています。

さらに、お勧めなのがその価格!
樹脂モデルの場合、モデルにもよりますがレンズをお付けして1万5千円前後となっております。
専用メガネケースも付いてこの価格とデザインはかなりお勧めかも♪

ジルスチュアート(JILL STUART)のメガネは金沢・太陽めがねまでどうぞ!

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月12日

太陽めがねホームページに問い合わせメールフォーム設置

form.jpg

金沢・太陽めがねのフォームページにこのたび、メールフォームのページを設置しました。

これにより、メールソフトを立ち上げずに、web画面上から商品のお問い合わせやご質問・ご意見などを当店までお送りいただけるようになります。

これまで同様メールもぜんぜんOKですが、「なんとなくメールは面倒で・・・」という方にも対応できればと思っています。

アクセスは、各ページ上部に「問い合わせ」のリンクがありますので、そこをクリックしていただくか、
http://www.taiyomegane.com/mail/
までアクセスしてください。

これからも太陽めがねをよろしくお願いします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | service/当店のサービス

2008年01月11日

カーボンで出来たメガネフレーム「ブラックアイス」が再登場!脅威の軽さです

カーボンで作られたメガネ「ブラックアイス」の新型が金沢・太陽めがねに入荷してきました。

カーボンについては以前このブログ(http://www.taiyomegane.com/megane/2007/08/post-415.html
でもお話しましたが、その希少さと人気から完売となっていました。

今回、昨年秋の展示会IOFTでの発注分がようやく到着となった次第です。
一部のご紹介
HI3A0178.JPG

HI3A0179.JPG

今回入荷分も全てカラーは「カーボンブラック」というカーボン素材独特の色。通常のクロとはちょっと違い、どちらかというとグレーに近い色合いです。

さらにテンプル部分は超弾性チタン素材を使用、フロントのカーボンの強さをテンプル部分のしなやかさでカバーし掛けやすさも「バッチリ」です。
特徴はなんと言ってもその「軽さ」!この見た目で「うそ〜」と思ってしまうほどの軽さです。

今回も人気沸騰間違い無しのシリーズになるかと思います。
価格はシリーズにもよりますが、3万円前後です(^^♪

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月06日

地元森山の子供はしご登り。子供たちの迫真の演技

金沢では今日消防の出初式が開催されました。
そのメインは「一斉放水」と「はしご登り」

加賀鳶の伝統が今ここにということで金沢市のホームページでも紹介されています。
出初式となんぞや?という方に以下その抜粋

出初式は、今から約340年ほど前、万治 2年(1659年) 1月 4日、四代将軍「徳川家綱」が、幕府の定火消の志気を高めるため、上野東照宮前で行ったことがその始まりと言われています。
 ここ金沢においては、明治3年(当時はまだ「押出」と呼ばれていました) に、初めて開催され、明治40年正式に「出初式」と呼ばれるようになりました。金沢市消防出初式は、市長の観閲等の「消防式典」、46本のはしごが立ち並ぶ「加賀とびはしご登り演技」、全 49分団による「一斉放水」など、勇壮で華麗な内容となっており、毎年多くの方々に親しまれています。
 当日は、金沢城菱櫓を背景に、消防団員1,100人による勇姿や伝統の技をご観覧頂けます。皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さい。
 消防職員及び消防団員一同、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

とのこと。

地元森山ではこれの他に、伝統を子供たちにもということで「子供はしご登り」が組織されています。
今日はその子供たちも発表があり、会場の森山公民館まで見に行ってきました。

HI3A0176.JPG

HI3A0177.JPG

子供たちの勇姿にちょっと感動です。5mほどのはしごの上で様々な演技。
ポーズもしっかり決まっていました。
雨は降っていませんでしたが、寒い中本当にお疲れ様でした(*^_^*)

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2008年01月04日

皆さん、ちょっとすごいじゃないですか。現金つかみ取りは良いのだろうか?

太陽めがねの初売りイベント「現金つかみ取り」
おかげさまで大好評です。


HI3A0174.JPG

いや〜初めて行った去年も思いましたが、お買い上げいただいた皆様は大変お得だと思います。

皆様、つかむ掴む!!沢山の現金を掴んでいただき、喜んでいただいております。

しかし、店長は(^_^;)「ちょっと泣きそう・・・」
「思った以上につかみ取りが多い」のです。補充しても足りないくらい。

でも、年に1度のイベント。
「うわ〜やった!」、「こんなに取れてうれしい」とのお客様からの喜びの声を聞くとやっぱりうれしいものです。

HI3A0175.JPG
コインカウンター勘定部長は今年も大活躍。数え切れないほどの硬貨に戸惑っています。

大好評の太陽めがね「現金つかみ取り」は1/15まで開催です。
お早めに〜

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

2008年01月03日

初売り!ご来店頂きありがとうございました

HI3A0173.JPG

本日より2008年の太陽めがね営業開始です。

写真は昨日の初詣で買ってきた熊手と神棚。どうか、ご利益がありますようにということで飾らせていただきました。

さて、初売り初日から多くの方のご来店ありがとうございました。社員一同、心より感謝しております。

店内は初売りに向けて新商品を始め、多くの商品を取り揃え皆様のご来店をお待ちしております。

また、好評のメガネ1式¥8000セットも充実。

今年も確かな品揃えと太陽めがねが持つ確かな知識・技術を駆使し、皆様に快適な視生活を送っていただけるメガネを提供してまいります。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2008年01月02日

2008年初詣ドライブ

皆様、あらためまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


1年でまとまったお休みをいただけるのがこのお正月の時期だけなのですが、なかなかゆっくりとは出来ません。

妻の実家などや親戚などへの挨拶に新年互礼会への参加、そして初詣と予定があります。

初詣へは毎年近所の神社におまいりした後、羽咋の気多大社へ。
その道中、能登有料道路で余りにも天気が良かったため、思わず「パチリ」と一枚とりました。

HI3A0172.JPG

年末年始は荒れ模様との天気予報でしたが、金沢は思ったより悪天候ではなく(風は強かった)うっすらと雪が積もった程度でした。

この天気のように、今年の景気は「晴れ模様」になって欲しいな〜

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

posted by 太陽めがね at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等

2008年01月01日

「現金つかみ取り!」2008年あけましておめでとうございます。

太陽めがねB42Cチラシ.jpg

皆様、あけましておめでとうございます。

2008年の太陽めがねも皆様にご期待に添えるよう、知識や商品などにさらに磨きをかけ、向上していきたいと思っております。

本年も太陽めがねをよろしくお願いいたします。

2008年太陽めがねの初売りイベントは「大好評!現金つかみ取り」です。

昨年はじめて行い、大好評のこのイベント。
お客様が予定よりも多く現金をつかんでしまう為、「涙・なみだ」のイベントなのですが、そこは新年で景気良く!ということで今年も開催します!

対象はメガネを¥5000以上お買い上げの方ならどなたでもOK!

ギッシリ!ガッツリ!持っていってください。

初売りは3日10時からです。
太陽めがねは今年も皆様のお越しをお待ちしております。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします