2007年08月26日

森山校下での金沢市災害避難訓練に参加してきました

HI3A0021.JPG

防災の日を前に本日金沢市では市民防災避難訓練がありました。
市内全域ではなく、5箇所で行われていたみたいですが、太陽めがねや店長が住んでいる森山校下でも開催されました。
校下全体では1000人規模という大掛かりなものです。

防災と避難と名が付いているので、まずは、避難訓練から。
各自、自分の家から避難場所までのルートの確認です。
太陽めがねや店長の自宅はまずは、鳴和中学校が1次避難場所です。

午前8:30、同じ町会の皆さんが、続々と鳴和中学校に集まってきます。その数約80人。ここで、今回の訓練参加者を確認し、会場となる森山町小学校まで、経路に沿ってみんなで徒歩移動。

午前9時ごろに小学校に着き、テントを組み立て、町会みんなの居場所を確保。その後、防災訓練に移りました。

バケツリレーやシーツを使ったフライパン火災の初期消火訓練、倒壊家屋からの救助や応急手当訓練など、いくつもの項目がありました。

HI3A0022.JPG

アルファー米の炊き出し訓練もあり、11時に無事終了となりました。

あ〜午前中だけとはいえ、暑かったです。
でも、「訓練だからね〜」と言っていた方も居ましたが、実際に見たり、体験するのと知らないのとは大違い。
「災害はまさかのときにやってくる」という標語がありましたよね?
もしもの時のために家族での話し合いを皆さんしておきましょう。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
posted by 太陽めがね at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | talk/地域ネタ雑談等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5211580
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック