2007年09月25日

メガネフレームのカタログというものはどんなもの?

お客様に良く「メガネフレームのカタログ無いですか?」聞かれることがあります。

実はこの質問が難しい・・
メガネフレームは様々なメーカーから大変多数のブランド・品番が発売されています。
また、新商品が入れ替わり立ち代り発売される。

こうなると、全てのメガネフレームを網羅するカタログというものは事実上不可能になります。

また、小さいフレームメーカーにとってはカタログ制作費も大きな負担です。

そうは言っても、カタログがないと注文しにくいのも事実

メーカーによってはブランド別のカタログを私たちメガネ点向けに出しているところもあります。

cata001.jpg
写真はマサキマツシマの2007のカタログ表紙。

中はというと、こんな感じ

cata002.jpg

こう言ったメガネのカタログにはメガネの品番と商品写真、そして、サイズ展開・カラー展開などの情報が記載されています。
お客様から商品についての問い合わせがあった場合、このカタログを見て、違う色のご提案をしたり、メーカーに在庫の問い合わせをしたりする訳です。

グッチやディオール、ポールスミス、アニエスβなどの各ブランドのカタログも基本的には同じ掲載方法です。

太陽めがねでは店頭にない商品や色違いなどの商品もすぐにお取り寄せさせていただいております。(もちろん、取り寄せに代金はかかりません)
実際に見ていただいて気に入っていただけた場合のみお買い上げいただいて結構です。
欲しいメガネがありましたら遠慮なくおっしゃって下さいね

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
ポチッと1発お願いします
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5588184
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック